筑波大の現役&OBOGが、摂理の学生生活、普段は何をしているのか?素の自分を書いています。

menu

摂理の筑波大学生-キリスト教福音宣教会

対人関係について


さて、神様は御言葉で「和睦しなさい」とよくおっっしゃっています。

けれども、この「和睦」を成すためには「対話」が必要不可欠になってきます。

そこで、自分はある問題にぶち当たるわけです・・・。

 

「人と話さなければいけない・・・」Σ(゚д゚lll)ガーン

 

なんでかっていうと、自分は相手と雑談するっていうのがあまり得意ではありません。

気楽に、お話ししましょう~っていうのが苦手なんです。

いや、先生と生徒みたいに、関係性があらかじめ決まっていて、授業みたいにこちらが一方的に伝えるとか、そういったことは全然苦ではないんです。

でも、対等な立場で、お互いが話をやり取りをすると人よりも疲れてしまうことが多いんです。。

頭で考えたことがすぐに言葉となって出てこないときがあるのと、それとは逆で頭がパニックになって相手の意見を無条件飲み込んでしまうときと、「いやだ」「やりたい」という意思はとっさに思い浮かぶけど「何で?」の部分がからっきし出てこないときがあるんです。

 

スポーツのわざを教えている時はある程度間違う部分とかがわかっているので対応しやすいし、ある程度しっかり考えて教えるからそれ相応の考える時間っていうのが許容されている場合が多いから、そんなに困った事態になることはないです。でも、雑談とかって相手の冗談やボケに時には突っ込みを入れたりとか、相手の表現から言わんとすることをくみ取って、さらにこちらも相手にとってふさわしい言葉を選んで伝える(言外の意味をくみ取ってやり取りする)、っていう作業を一瞬にしてしないといけない場面もちらほらあるし、むしろそうできないと雑談が続かないことが多かったりして、相手に変に思われないかやきもきすることが多いのでとてもリラックスして話すのが簡単ではありません。話した後ものすごい疲れるんです・・・。

 

摂理ではよく他教会から訪問なさったメンバーとか、地域でスポーツ大会とかをしたときに交流の場を設けて、みんなで仲良くしましょう~っていう時間があるんですね。あの時間は普通の人ならわいわい楽しくやるんでしょうが、自分は上記の理由からとてもじゃないけど交流したい気分じゃないんですよね(笑)それでよくみんなが交流している様子を少し遠くから眺めていることが多いんですが、他のメンバーがたまに「NORIさんもどんどん交流して!」と話し相手を連れてきて、強制的に話すシチュエーションを作られたりします。そうした場合ありがたいんですが、正直言ってしてほしくない・・・ということが多いです。気を使っていただいたのに申し訳ないm(__)mと思っているんですが。

 

こうした原因は、自分のASDの特徴の一つだと考えています。自分の場合は考えと行動のギャップに差があるのと、視覚や聴覚の情報にフィルターがかかりづらい、という特徴から来ています。

前者は「相手にこう言われた→自分の意見を考える→それを相手の気に障らないように言葉を選ぶ→伝える」という一連の動きのうち、相手の気に障らないように言葉を選ぶまでは考えが回るのですが、それが口に出てくるまでにギャップが生じるんですよね。

後者の場合、目で見える情報が全部一緒に入ってくるような感じで、本当に見たい情報が何なのか、一瞬わからなくなるんですよね。これは耳でも同じです。だから、雑踏の中で相手と雑談とか、ほんとうに苦手で、よく相手の言うことを聞き逃してしまうことが多いんです。また、人から言われた指示とかも聞き逃してしまうことが多くて、「さっきも言ったじゃん!」みたいになることもしばしば。

 

で、自分が編み出した方法として、

①「あらかじめこう話されたらこう返事するパターンを決めておく」ということと、②「聞き逃したり、見逃したら素直に相手にもう一度確認する」ということを実践しています。

特に話すパターンみたいなのは、周りがほかの人と話すときにどういう言い回しをしているのかを参考にして、それを自分でも使ってみたり、目上の人と公的な場で話すときは事前に質問したい内容、こんな流れで話す、こんな風な言い方で相手をねぎらう、などなどを用意しておいて、それを使うようにしています。話し方については、何回かやっているとパターンを学習できるので、あとはそれが自分のものになるように、普段から意識して話すようにはしています。この「物事のパターン化、体系化」は自分が得意とするところなので、これで補っています。

あと、これらをするときにやっぱり大事なのは、事前に自分の事情を話しておくのがお互いがバチバチやる必要がないので楽だと思います。(例:「少し耳が聞こえにくいので、ゆっくり話してもらえますか?」「周りがうるさいので、場所を変えていただけませんか?」、もっと言えば「交流したいんですけど、少し疲れているのでそっとしておいてください」など)

 

対話はあんまり好きではないんですが、自分の事情もきちんと相手に伝えないとそれによって誤解が生じて、関係性が悪くなることがあります。今までは自分のことを話さず、関係性が悪くなってもいいように薄い関係しか作ってこなかったんですが、それだと天が望んでいる和睦は成せないですよね。だから、必要なものは割り切ってやるように今体質改善に挑戦中です。たいへんなのは変わりないんですが(-_-;)

 

でも、絶対に神様は自分を今より悪い方向には導かないから大丈夫だ・・・と自分に言い聞かして頑張っています。神様に祈り求めながら、変化していきたいです。

 

 

 

投稿者プロフィール

NORI
NORI
NORIと言います。
現在乗馬インストラクターという、世の中においても摂理においても結構珍しい仕事をしております。

あと、軽度の発達障害(ASD)持ってます。
そのため毎日生きるのに必死ですが、神様がいろいろ助けてくれるので何とかなってます(笑)

摂理人のリアルな生活や、信仰生活、発達障害とか、馬のこととか、思いついたときに書いていってます。

皆様気軽に立ち寄ってくださいね。

当サイトの著作権について

関連記事

カレンダー

2018年9月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930