筑波大の現役&OBOGが、摂理の学生生活、普段は何をしているのか?素の自分を書いています。

menu

摂理の筑波大学生-キリスト教福音宣教会

信仰生活がだるいと感じるときにオススメな賛美曲5選


だれしも、いつでも
神様だいすき!!!アーメンハレルヤ!!!!みたいなテンションでい続けるわけではありません。
寝坊した・・今日はもうだめだ・・御言葉を聞く意欲が全くない・・みたいなときもあります。

その心に従い、そのまま自分のすきなように過ごすのか、
それとも、神様の願っている通りに生きようとするのか。
冷静に考えてみると、神様の願う方に行きたいわけですが、心はだるいわけです。

そんなとき、賛美を聞くと心がほぐれていきます。
神様のための賛美ですが、自分のためにもなります。
ということで、信仰がだるいとき、テンションが上がる賛美曲をご紹介します。

 

勝利した

    この賛美の特徴

  • これを聞くと、勝った気しかしない
  • あーーあーあーーぁ↓ああーあぁーーああーあぁーー↓の部分、熱い(↑の動画では歌われていません)

うちの教会では、この曲をハングルで練習したので、みんなハングルで歌えます。

 

待つ心

    この賛美の特徴

  • 「疲れて辛い時 賛美せよ 心に波打つ時 祈りなさい」アーメン!!!
  • 御言葉で力を得るんだ!ということをおもいだす

先生が作った曲、まじで泣けます。

 

素敵に生きるのだ

    この賛美の特徴

  • ひとまずおどりたくなる
  • 素敵に生きようとおもうようになる

この教会の聖歌隊は、ボイパがあってかっこいいですね。
うちの教会にはありませんが、ボイパとかあったらたのしそう。

 

愛と許しと寛容だ

    この賛美の特徴

  • 聞いている間、天国にいった気分になる
  • 神様の愛に包まれる

祈る気力がないときも、これを聞けば神様の愛、最高!!!!とおもうようになります。

 

立ち上がれ 光を放て

    この賛美の特徴

  • 「どこに行っても共にしてあげよう」っていう部分泣ける
  • まじで立ち上がって光を放つしかない

落ち込んだこともあったけれど、そろそろやろう、とおもう曲です。
↑の動画はハングルなので、日本語訳が知りたい方はこちらへ。

 

おまけ:せちゅりTV

せちゅりTV、見てるといろいろなことがどうでもよくなってくるので、
なおかつ神霊なので(大事)つかれているときなどにおすすめです。

無理矢理ではなく、いつも楽しく信仰しましょう。


当サイトの著作権について

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930