筑波大の現役&OBOGが、摂理の学生生活、普段は何をしているのか?素の自分を書いています。

menu

摂理の筑波大学生-キリスト教福音宣教会

「毎日朝マック」って、響きが限りなくヤバそうに見えるけどそんなことはないという主張


わたし、朝マックがめちゃめちゃ好きなんです。

マフィンが好きなんです。まじうまい。

実は4,5月は、出勤前に毎日のように朝マックに行っていました。

通勤途中にマクドナルドがあると言うこともあって。

そして、朝マックを食べながら、御言葉を整理する。

肉は不健康だけど、霊は健康。みたいな。

毎日マクドナルドって、わりと引かれる

会社の同期に、毎日朝マックと話すと、

まじで!??毎日????と若干引いてました。

そんな引かなくても・・マクドナルドは体に悪いという認識のせいでしょう。

まあ、

確かに毎日でかいハンバーガーとかポテトとか食べてたら体に悪いですよ。

脂質を摂り過ぎてしまいます。

しかし、毎日マクドナルドに行くと言っても、マフィンを食べるのは週1,2回です。

それ以外の日は毎日カフェラテを飲んでいました。

マクドナルドに行くために、まずバナナを食べる

でも、いきなりコーヒー系のものを胃に入れるとよくないから、

行く途中で持参したバナナを食べて、マックに行くんです。

地元は田舎なので、その街中でバナナを食べるのはいけますが、

都内でバナナ食べるのって、わりと勇気いります。

高校生とかならまだ許されそうだけど、

社会人になって外でバナナ食べるって、どうなのだろう。

そもそもバナナはどこで食べるべき食べ物なのだろう。

家?家にほとんどいる時間のない場合は?

オフィス?しかし無彩色にあふれたオフィスこそ、このイエロー感が目立つ。

バナナとはいったいなんなのか?

バナナの創造目的とはいったいなんなのか?

わたしはどこでバナナを食べるのが正解なのか?

たぶん、日本じゃなくてインドだったら何も気にせず食べられる。

ここは日本だから、インドに住みたい。

悶々とこのようなことを考えながら、道ばたでバナナを食べます。

生まれてこの方24年間、学生という立場で自由に生きてきたわたしに、

社会性が芽生えた瞬間でした。

社会的に、食べ物をそのまま持って歩くのも微妙かと思い、

いつもバナナは、フライングタイガーで購入したバナナケースに入れています。

フライングタイガーとは、名の知れた雑貨屋さんです。

バナナスライサーとかもあって、バナナユーザーにやさしいお店です。

さて、100歩譲って、バナナを外で食べてよいとします。

自販機とマクドナルドとヤンキーの違い

毎日マクドナルドに行くとは言っても、

詳しく聞いてみれば、そんなに不健康ではないと思うんですよ。

マックでカフェラテを頼むって、同じく自販機でカフェラテ飲むようなものじゃないですか。

マックでたまたま買っただけです。

そう、たまたま。

たまたまわたしは「マクドナルド」という名前のついた家、箱に入ったんです。

そしてその箱には、カフェラテが売られていた。

それをわたしは、思いがけなく受け取ったんです。そう、いつの間にか。

なんと、わたしはいつの間にか、思いがけず、毎日朝マックに行っていたということです・・!

しかもマックで買えば、

マックの中で座ることができます。ただ自販機で買うよりもお得。

自販機の前で座るのはヤンキーですが、

マクドナルドなら、ヤンキーでも誰でも座ります。

自販機でカフェラテを買ったら、ヤンキーに目をつけられるかもしれませんが、

マクドナルドで買ったら、マクドナルドの店員さんに目をつけられるでしょう。

マックの店員さんに目をつけられたらどうなるか?試食をくれます。

ヤンキーは試食に最新のマックシェイクをくれることはありません。

試食をくれるのは、ただ、店員さんだけなのです。

自販機ではなく、マクドナルドで購入するということが、

いかに重要かがおわかりいただけたでしょうか。

マフィンは悪か?

次に、マフィンについて言及します。

ごくたまに、ソーセージマフィンをたったひとつだけ食べるとしましょう。

中身は「パン・ソーセージ・チーズ」です。

まあまあまあまあまあまあ、

加工食品とか入ってますから、めちゃめちゃいいわけではないんですよ、確かに。

でも一応、<<<食べ物>>>なんです。

めーーっちゃたまに食べるなら、そんなに気にしなくてもいいかなあああああ~?と存じ上げております。

わたしは以前まで、摂理ではマクドナルドのものを食べてはいけないと思っていました。

別に御言葉で言われてはいないんですけど。勝手に。

今まで、「マクドナルドに行くな!」なんて御言葉は聞いたことはないし、

摂理の牧師さんに、「なぜマクドナルドに行ったんだ!」と怒られたこともありません。

あるとき、牧師さんに相談したことがありました。

「わたし、よくマクドナルド行っちゃうんですけど、大丈夫ですかね」

「へ~ぼくも行くよ!」

行ってるんかーい。

「もちろん、食べ過ぎは健康によくないかもしれないけれど、

聖書に、口に入るものは人を汚すことはない。かえって、口から出るものが人を汚すと書いてあってね・・」

と、牧師感あふれる感じで、きれいに御言葉で説明してくださったのを覚えています。

食べるものが人を汚すのではなく、自分の口から出てくる言葉、思いが汚すのだと。

これ、マクドナルドで攻められたら使おう!と思ってチャンスを伺っています。

結論

マクドナルドにめっちゃ行くからと言って、

一概にヤバいわけではないということです。

ヤンキーは別に悪くないし、マックのヤッキーはおいしいです。

でも、毎日バリューセット食べたらコレステロールやばいと思います。

一品一品、自分が何を食べているのか、よく把握してください。

あと、イメージ的に

マクドナルドはなんかよくない気がするけど、

モスバーガーはなんかいい気がします。

イメージって、意思決定への影響強いですよね。


当サイトの著作権について

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930