筑波大の現役&OBOGが、摂理の学生生活、普段は何をしているのか?素の自分を書いています。

menu

摂理の筑波大学生-キリスト教福音宣教会

伝えるということについて


よく相手のことを考えなさいと言われます。

摂理でも、それは御言葉で出ています。

相手のことを考えて伝える、ということを、相手の位置に自分が降りる、とも言いますが

実際にそれを実現するのはなかなか難しいですよね。

特に、相手のことを考えすぎてしまうあまり、何も自分の言いたいことが言えなくなってしまう・・・なんてことを経験した人もいるのではないでしょうか?

でも、考えすぎてストレスが溜まって、自分が苦しい思いをするのはまたそれはそれで困ったことになってしまうので

僕は最近思ったことは神様になり、人に素直に伝えるようにしています。

人に伝えて相手を傷つけてしまったなら

分かった時点で相手に「ごめんなさい」と誤ればいいことだし

なにより相手のことは100%わかるわけがないので

割り切ってやるようにしています。

僕は思ったことを相手が傷つかないように、でも自分が言わんとすることをしっかり相手に伝えることがものすごく苦手なので

なかなか苦労するのですが、

「まあいつか治るかな?数年前に比べたらそれを意識するようになっただけで変わったもんだし」と

あまり深刻に考えないようにしています。

御言葉に出会ってなかったらこんなことに気づかなったし、また治そうとも思わなかったので

これは僕の変化したしるし(奇跡)として胸にしまっておこうと思います。

御言葉聞くようになると面白いですよ!

さあ、今日も暑いですが、頑張っていきましょう(^^)

 

 

 

投稿者プロフィール

NORI
NORI
NORIと言います。
現在乗馬インストラクターという、世の中においても摂理においても結構珍しい仕事をしております。

あと、軽度の発達障害(ASD)持ってます。
そのため毎日生きるのに必死ですが、神様がいろいろ助けてくれるので何とかなってます(笑)

摂理人のリアルな生活や、信仰生活、発達障害とか、馬のこととか、思いついたときに書いていってます。

皆様気軽に立ち寄ってくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当サイトの著作権について

関連記事

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30